できることをできる時に『誠意一杯、精一杯』

万木 豊です(第270)1013958_493431907403323_897423647_n

「冬の使者」と呼ばれる水鳥のコハクチョウが長浜市の琵琶湖畔に飛来しているのが、今シーズン初めて確認されました。
コハクチョウは翼を広げた大きさが2メートルを超える大型の水鳥で毎年この時期にシベリア北部から琵琶湖周辺にやってきます188a29c4350e799d79b2785c947b524d

7日午前8時ごろ、長浜市湖北町のびわ湖で1羽のコハクチョウがカモの群れに混じって浮かんでいるのを湖北野鳥センターの職員が確認したということです。
センターによりますと、コハクチョウの飛来は去年より5日ほど早く、昭和57年の観測開始以来、最も早いということです。

コハクチョウは、来年1月から2月をピークに400羽から600羽ほどがびわ湖に飛来し、3月の中ごろまで羽を休める姿が見られるということです164

日に日に涼しさ・・・いや寒さを感じるはずですね((((;゚Д゚))))

11045305_809192092493968_8929481891こちらは万木ゆたかFacebookのQRコードQRCODE_1434195116527