今津の富有柿

日記

できることをできる時に『誠意一杯、精一杯』

万木 豊です(第280)1013958_493431907403323_897423647_n

市内今津町では特産の富有柿の早生品種の出荷が始まっています。

今津町は、県内有数の富有柿の産地として知られ、現在、約40戸の農家で柿が生産されています。JA今津町の選果場には、朝から、生産農家で収穫された「松本」と呼ばれる早生品種の富有柿が次々と持ち込まれ、農協の職員らが、大きさや重さ、色合いごとに選別して箱に詰める出荷作業に追われています。JA今津町によりますと、一日平均約400キロの柿が持ち込まれ、県内や京阪神方面に出荷されるということです。JA今津町によりますと、今年は台風の被害も無く非常に順調に生育し、8月に降った雨で作柄としては平年より良いということです。富有柿出荷の本格的なピークは来月上旬からで、今年は全体で約140トンの出荷が見込まれているということです。

是非この機会に今津町の富有柿を食べてみてくださいm(_)m

11045305_809192092493968_8929481891万木ゆたかFacebookhttps://www.facebook.com/yutaka.yurugi

QRCODE_1434195116527万木ゆたかFacebookページhttps://www.facebook.com/yurugi.yutaka?ref=hl

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧