最新の情報と、細心の注意

日記

できることをできる時に『誠意一杯、精一杯』 万木 豊です(第243号)1013958_493431907403323_897423647_n

台風18号は、午後9時に、日本海で温帯低気圧に変わりました。
滋賀県内では雨はいったん、小康状態になりましたが、夜に入って、台風に向けて流れ込む湿った空気の影響で発達した雨雲が流れ込み、午後8時までの1時間に滋賀県が設置した雨量計では、日野町中之郷で51ミリの非常に激しい雨を観測しました。
また、8日の降り始めから9日午後9時までの雨量は、甲賀市土山で153ミリ、彦根市で121ミリ、東近江市で117.5ミリを観測しています。
これまでの雨で、県内では土砂災害の危険性が非常に高くなったとして、滋賀県と気象台は、彦根市、東近江市、米原市、日野町、愛荘町、甲良町、多賀町に土砂災害警戒情報を出しています。
気象台によりますと、県内は、10日明け方にかけて大気の不安定な状態が続くとのことです。皆さん最新の情報と、細心の注意をお願いいたします。

11045305_809192092493968_8929481891

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧