米原曳山祭

日記

できることをできる時に『誠意一杯、精一杯』

万木 豊です(第273)1013958_493431907403323_897423647_n

午前中は草津市へ!午後は近江八幡市、彦根市と激しく移動。
夕方からは米原曳山祭へ12079425_915365891876587_7454005664197184775_n

米原市米原区、駅で言えば東海道新幹線米原駅の東側の山の裾野にある湯谷神社の 秋の祭りが米原曳山祭12106795_915374861875690_2744531181684746779_n

滋賀県選択無形民族文化財に指定され、江戸時代末期から行われていたと伝えられるこの祭りは曳山を町内で ひきまわすだけでなく小学生男児による子供歌舞伎が舞台で繰り広げられ、さらにお渡りと呼ばれる行列も執り行われます12108766_915365915209918_5773595180695098961_n

写真の曳山は松翁山(しょうおうざん)  高島市には大溝祭りがあるように、米原市でも素晴らしい文化と伝統が受け継がれています。

11045305_809192092493968_8929481891万木ゆたかFacebookhttps://www.facebook.com/yutaka.yurugi

QRCODE_1434195116527万木ゆたかFacebookページhttps://www.facebook.com/yurugi.yutaka?ref=hl

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧