書き換えなんてないはず!

投稿日:

できることをできる時に『誠意いっぱい、精一杯』

万木 豊です(第84号)

今シーズン苦しい戦いが続いていたスキージャンプ女子の高梨沙羅選手ですがドイツで行われたワールドカップの個人戦で、ライバルのマーレン・ルンビ選手(ノルウェー)を破って今シーズン初優勝を果たし、通算54勝目を挙げて男女を通じた最多優勝記録を更新しました。
さらちゃん(笑)は、さらに25日の最終戦でも優勝し、通算55勝目を挙げ、ワールドカップ2連勝でシーズンを締めくくりました。ピョンチャンオリンピックで銅メダルでしたが、それ以上の活躍では無いでしょうか???

本日、国会で佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問が行われましたが・・・「刑事訴追の恐れがある」として証言を拒否!!真相解明にはほど遠い結果となりましたが・・・想定内じゃないのかな。そもそも「刑事訴追の恐れがある」として証言を拒否することができる権利があるのですから。

国だけではなさそうです。県の子ども・青少年局の職員4人が内部で定めた基準を超える時間外労働を行い、その超過分を上司の指示で翌月分に書き換えていたことが県の調査でわかりました。

とにかく書き換えはまずいでしょ。市にはないと思いますが・・・ないでしょう書き換えなんて。

連日、各地から桜の開花便りが届きます。 確かに桜もいいですが梅の花もかなり綺麗です。

高島市内で火災が多発しています。好天が続き空気が乾燥していることが関係しているのかもしれません。火元や火の始末にはくれぐれご注意いただきますようお願いいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください