びわ湖環境ビジネスメッセ開幕

投稿日:

できることをできる時に『誠意一杯、精一杯』

万木 豊です(第156号)1013958_493431907403323_897423647_n

環境に配慮した最新の技術を紹介する国内最大級の見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ」が開幕しました14786955_1154758861270621_1822643915_o

「びわ湖環境ビジネスメッセ」は滋賀県などが、毎年開き会場の長浜市の「長浜バイオ大学ドーム」では、全国各地の300近い企業や大学が参加されています14794240_1154758711270636_106631883_n今日は開会式に参加させた頂きました。この見本市は、21日まで開かれています。皆さんぜひ長浜ドームに来てみませんか???

b0a4bc4062555f0eeac65613dd9371fchttps://l.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fwww.instagram.com%2Fyurugi.yutaka%2F%3Fhl%3Dja&h=lAQHkr7CD

twitter https://twitter.com/yurugiyutaka

images1 https://www.facebook.com/yutaka.yurugi

14409198_1130584020354772_307561136_n https://www.facebook.com/yurugi.yutaka?ref=hl 冬の使者と呼ばれるコハクチョウが、滋賀県長浜市のびわ湖に、今シーズン初めて、飛来しているのが確認されました。

コハクチョウは、毎年、秋から冬にかけて、シベリア北部から日本にやってくる渡り鳥で、翼を広げると2メートルにもなります。
湖北野鳥センターによりますと、昭和52年に観察を始めて以降、びわ湖に飛来するコハクチョウは、増加傾向にあり、このところ毎年、500羽程度がやってくるということです。来年3月の半ばごろまで、コハクチョウの姿が見られるということです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください