できることをできる時に『誠意一杯、精一杯』

万木 豊です(第262号)1013958_493431907403323_897423647_n

9月、10月は運動会シーズン!まさしくスポーツの秋ですね。

人口10万人当たりのスポーツクラブ登録件数は、1位に鳥取県(6.27件)、2位は長野県(5.60件)、3位に滋賀県(5.30件)です。人口の多い首都圏ではなく、砂丘や豊かな山々、日本一の湖など、自然に囲まれた地域が上位を占めた形です。

ベスト10の中に入る大都市は8位の東京都、9位の愛知県のみで、他はやはり自然の豊かな地域となりました。
1位の鳥取県は、公民館や図書館などの公共施設の充実度は全国でもトップクラスで、鳥取県庁統計課平成26年度資料によりますと、特に体育館数は人口10万人当たりの件数で1984年以来ずっと1位をキープ。プール数でも1位となっています。
2位の長野県は、今や日本一の長寿県としても知られています。かつて郷土料理に塩分が多いことが指摘され、県をあげての減塩運動に取り組んだ結果、2010年には男女ともに長寿日本一に。食生活を指導する塩分Gメンの存在や、ぴんぴんころりを祈願する「ぴんころ地蔵」があるなど、健康長寿への願いが強く、それを着実に実践する地道な県民性です。
3位の滋賀県は、平成23年度の総務省の社会生活基本調査によるとスポーツの年間行動者数は全国2位。旅行や学習、自己啓発での分野でもトップクラスで、行動力があり身体を動かすのを厭わない県民性が現れています。
ちなみに長野県、滋賀県ともに長寿でもトップクラスとなっています。スポーツとの関係が多いにありそうですね。
昨日は中秋の名月12074794_910032969076546_1188183712180394076_nそして今日はスーパームーン12042609_910032959076547_3664592906274652269_n今日のびわ湖とお月さま!綺麗ですね~