前から気になっていた茶屋「いろとはな」

投稿日:

できることをできる時に
『誠意いっぱい、精いっぱい』
万木 豊です(第10号)

白鬚神社で
写真を撮ろうと
国道を横切る人が
あまりにも多いため
白髭神社は
3か国語で音声を流して
注意を促す対策を始められました。

国道には
横断歩道がなく
カーブで見通しが悪い・・・
スピードが上がる場所でもあります。

装置は大きさ約30cm
人が近づくとセンサーが感知し
日本語と英語、そして中国語で
「大変危険なので
横断はやめてください」と
自動で案内が
流れるようになっています。

13:30ごろお邪魔しましたが
比較的少なかったように思いました。

音声装置を見せて頂き
前から気になっていた『茶屋』
「いろとはな」さんへ=))

こちらは
隔月営業ということ!!
コーヒーをお願いしましたが
これがなかなか本格的。。。
隔月と言わず
毎日、営業して欲しいですね

店主さんともお話しでき
思いをタップリ
聞かせて頂きました。

夕方から大津市へ!
小人数の新年会に参加。

膝をつき合わせて
ゆっくり話す・・・

これも大切なことですね。

さぁ、いよいよ
12日から県都・大津市の
市長選挙が始まります。
さとう健司さん ガンバレ!!

児童虐待撲滅!
皆でオレンジリボンをつけましょう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください