年賀はがきの販売スタート

日記

できることをできる時に『誠意一杯、精一杯』

万木 豊です(第285)1013958_493431907403323_897423647_n

年賀はがきの販売が全国一斉に始まりました。

今年の年賀はがきは無地も合わせて10種類が販売され、滋賀県版のはがきには「日吉大社」が描かれているようです。

日本郵便によりますと、近畿では今年、去年より1200万枚ほど少ない4億9900万枚の年賀はがきが発行されます。年賀はがきの発行枚数は、年を追うごとに少しずつ減る傾向にあるということです。新年の挨拶をメールで済ます方も多いようですね。

年賀状の受け付けは12月15日からで、元旦に届けるためには25日までの投函が理想のようです。

今日は「近江はにわ館」へ!!

近江はにわ館では米原市政10周年を記念して市指定文化財を含む寺宝展・特別企画展が開催されています12063782_948089891926376_5495905529290462340_n米原市内の4カ所のお寺では普段は公開されていない国の重要文化財などを展示する「寺宝展」が開催されていて、これに合わせて文化施設「近江はにわ館」では「寺宝展・特別企画展」が開催されています。
会場には、市内にある仏像など20点余りが、展示され来月3日まで開催されています。

11045305_809192092493968_8929481891万木ゆたかFacebookhttps://www.facebook.com/yutaka.yurugi

QRCODE_1434195116527万木ゆたかFacebookページhttps://www.facebook.com/yurugi.yutaka?ref=hl

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧